人気ブログランキング |
ブログトップ

本州最南端の島から・・・ひらまる日記

梅雨明けでしょう~

今朝はとっても気持ちの良い青空が広がっていました

ぜったい梅雨明けだわ!って思いましたよね101.png

さて~
今週末の河内祭はご紹介しましたが

串本まつりの
橋杭ビーチイベントのお知らせです

7月28日午前10時~午後2時30分
橋杭ビーチにて串本まつりのイベントがあります
e0110600_22123231.jpg
橋杭ビーチのイベントの後は

古座 河内祭りへ~

7月28日は一日中イベント目白押しでお楽しみください169.png







# by umikongou | 2019-07-24 10:17 | Comments(0)

随分ご無沙汰でした

さて~ずっと青空を見たことがないこの頃ですが

今週は やっと梅雨明けがあるようです

梅雨が明けると一気に夏本番!!

串本は今週末はイベントが目白押しですよ174.png
e0110600_18432465.jpg
28日 昼間は橋杭海水浴場でもイベントがあるようですが

河内祭りには、私も商工会婦人部から民謡の夕べに参加いたします

踊りの後のビアガーデン167.png ~花火

本当に最高ですよ❣

ぜひ~いらっしゃいませー

# by umikongou | 2019-07-21 18:54 | Comments(0)

何が 希少価値あるか?って~

それは~

本マグロの内臓・・・(笑)

どんな魚にも、ひとつしか無い内臓です

新年の初セリで めちゃくちゃ高値で競り落とされる

大きな本鮪にも、ひとつしかありません

刺身は沢山何人分も提供できても 内臓は一匹分です

そりゃあ~本当に希少です

そんな希少な内臓を加工できるなんて~すごいことだと思います101.png

でもね

内臓って・・・・

生で見ると

とってもグロテスクで・・・気持ち悪い140.png

その上・・・臭い143.png

昔、嫁いで直ぐの頃に 主人が胃袋をもらってきて茹でていました

それが、臭くて臭くて~145.png

茹で上がったのを生姜醤油で食べると美味しいのだけど

やっぱり~臭いと思いました137.png

そんなグロテスクな内臓を庄が綺麗に~丁寧に掃除して・・・
e0110600_11291736.jpg
生の映像はもっとグロテスクです
漁師の方々からは、臭いがしないので~イマイチだ!

とのご意見も頂戴しますが

兎に角 綺麗に綺麗に掃除をして加工しています

干物を作るのも、一匹一匹~骨の中まで血抜きして
                     
魚の臭みを洗い流して作る「ひらまる」庄です


勿論

内臓の掃除にも手抜きはしません166.png

まぁ~

いくら希少だと申しましても・・・

好き嫌いがございます109.png

かく言う~私も

そんなに好んではおりません129.png


でも~

兎に角、珍味がお好きな方や

一回食べてみたいと思われる方

昔食べたから懐かしいと思ってくださる方

「こんなんあるんや!」と話題にされたい方・・・

ぜひ~お試しくださいませ104.png

# by umikongou | 2019-06-26 10:57 | Comments(0)

串本育ち本マグロ内臓 珍味

e0110600_11302337.jpg
    ↑の写真は以前のものです
ひらまるの珍味をご紹介します。
ごわたは、スーパーのAコープ・オークワで
その他、お土産として
串本橋杭道の駅・潮岬タワーのお土産店で販売
また、先日より
『勝浦にぎわい市場』に置いていただくこととなりました。


ごわた・・・マグロの胃袋です丁寧に掃除して茹でてあります。
      大島では、薄くスライスして生姜醤油で食べますが
      食材として、炒飯・煮物・BBQ等~色々お試しください。

心臓・・・ 綺麗に洗って茹でました。
      大きければ1匹分~小さいと1.5匹分入っております。 

ほるもん(心臓)
    (胃袋)・・・薄くスライスして煮てあります。

燻製(心臓)
  (えらみ)・・・桜チップで燻製しました。
  (胃袋)

鮪平卵(まひら)・・・マグロ卵のカラスミです。
           イタリア名=トンノ・ボッタルガ。
           そのまま食べられますが、軽く炙ったり
           野菜とオリーブオイルで和えてサラダやパスタにお勧めです。

お魚卵です・・・マグロの卵を煮付けました。

そのまま食べれるで(鯛)・・・鯛の切り身干物を真空パックして茹でてあります。
               そのまま食べれますが、昆布と一緒に鯛めしにも出来ます。

その他・・・季節によって~時々、色々な珍味も作ります。
e0110600_11481614.jpg
               


# by umikongou | 2019-06-25 10:53 | Comments(0)

滞っておりまして~すみません

串本橋杭道の駅で『串本育ち本マグロ』の珍味をお買いあげ頂きましたお客様から
お問い合わせのお電話を頂戴いたしました。
どんな商品が有るのか、どうやって購入できるのか・・・

そういえば~
ホームページも随分とほったらかしになっております117.png
ブログ更新も、FBも・・・
何もかも滞っている状態で、本当に申し訳ないです117.png

駄菓子菓子・・・
最近のSNSに頭がついていけない現状105.png
っていうか~もともと勉強する気もなくて
基本もわからず適当に進めてきただけなのであります

今週は、サミットの為出荷もできませんので
少しだけ時間があると思います。

お中元の出荷準備と、
ひらまる商品のページを何とか考えてみたいと思います。
e0110600_22273159.jpg



# by umikongou | 2019-06-24 12:08 | Comments(0)

穴場スポット発見!!

妹が愛知に帰るので、勝浦まで送っていく途中
電車の時間にはまだ~間があるので太地の町に寄り道しました。

太地のくじら館の方向へ直進していくと
「シロヤギさん」と「クロヤギさん」と「カメさん」がいます。

チョッと車を停めてご挨拶

すると~妹が
以前、このホテルに泊まったことがあり『イルカ』が見られるはずと言う・・・
イルカと泳げることは知っていたけれど~見るだけできる?

チョッと聞いてくる~とホテルに入っていきました。

なんと!!大人200円でイルカを見せてもらえるとの事です113.png
e0110600_11354528.jpg
e0110600_11353649.jpg
タッチや餌やりはお金が掛かるとの事だけれど~

丁度 先客さんがアザラシにえさやり体験をしていらして
間近で見ることが出来ました113.png113.png
e0110600_11331342.jpg
そして~別のお客さんが『イルカのえさやりとタッチ』をされていました

私たちは イルカと『浮き』のキャッチボールを楽しみました。

これまで~何回も 施設の前を通っていましたし
イルカと泳げることは知っていましたし
民泊の学生たちも利用させていただいておりましたが

こんなに間近くでイルカと出会えて癒されるなんて知りませんでした。

本当に『穴場スポット』です。

また~ぜひ伺いたいと思っております。

こんな可愛いスタッフさんともお話が出来ますよ162.png

皆さんも ぜひ~どうぞ
e0110600_11325512.jpg

# by umikongou | 2019-05-27 11:57 | Comments(0)

かき氷

e0110600_14484638.jpg
今日は、朝から新宮市に用事が有りました。

いつも~中々寄ることの出来ない

『新宮の氷屋のおっちゃん』ところに寄ってきました。

おっちゃんは、配達中で、お会い出来ませんでしたが

美味しい かき氷を頂いて参りました。

お昼前なのに~沢山のお客様で

一緒に行った妹が驚いていましたよ


その後、速玉大社に参拝
e0110600_14544595.jpg

そして~

古座川町の滝の拝までドライブ

今は、愛知県に住んでいる妹は、

古座川町も初めてでした。


# by umikongou | 2019-05-25 14:47 | Comments(0)

お待たせいたしました

ふるさと納税の返礼品として
当店の干物や、味噌漬けを選んで下さっているお客様

お待たせいたしました

今日、大串鯛の味噌漬けを作りました
e0110600_12003984.jpg
早速、発送させていただきますが
作り立てですので~
食べ頃は、10日頃からです

焼き方・食べ方のチラシも同封しております
お野菜をいっぱい乗せてホイル焼きや鯛めしがお勧めです

一度、お試しあれ

有難うございました



# by umikongou | 2019-05-07 11:57 | Comments(0)

紀伊半島半周~2日め


前夜は、夜空を楽しむことができたでしょうか?
街灯が無い~真っ暗で空が開けている場所で星を見る
星が多すぎて~天の川は何処?ってなったはずです。
(冬の夜空が最高ですね)

さて~二日目は朝日から・・・
e0110600_09444974.jpg
朝日を拝む場所で 観光のルートは少し違いますが~
二日目は、出雲地区から右回りで本州最南端の潮岬へ
左手に太平洋を眺めながらの海岸線のドライブは最高です。

潮岬では、車を降りて~望楼の芝の最南端の地にお立ち寄りください。

その後、潮岬周遊道路を右回りで走っていきましょう。
途中、潮岬灯台の螺旋階段を登って太平洋を望むのも良いのですが
ドライブ途中で灯台景色を見るのも良いものです。
また、
潮岬周遊道路終点辺りから『日本3大陸繋島』の一つの町
小さな函館~トンボロの町が望めます。
e0110600_09532381.jpg
串本に降りたら~左折 白浜・田辺方面に向かいます。

串本海中公園は早い時間には まだ空いていないと思います。
後ろ髪を引かれながら
どんどんと~走っていきましょう。

すさみ道の駅から 高速道路に入るか42号線をそのまま走っていくか?
そこが選び処です
高速はスムーズに走れますが、トンネルばかり
42号線は曲がりくねっていますが
すさみ枯木灘は最高にきれいなリアス式海岸線です。

二日目の目的は、午前中に白浜観光をしたいと思います。
三段壁・千畳敷・円月島~白浜アドベンチャーでパンダと出会う!ことですね。

そして~午後から
R311号線 中辺路を通って紀伊半島横断し
①熊野本宮大社へ(1日めの図参照)参拝
熊野大社でUターンして~世界遺産の温泉 湯の峰温泉
その後、千人風呂で有名な川湯温泉

そして、R118号線を下り~時間があったら
志古ジェット船乗り場から
和歌山県・奈良県三重県の三県境に行ける⑦瀞峡巡りもお勧めですね。

そして~最初にスルーした
②速玉大社に参拝して 
紀伊半島半周の旅が終わります。

1泊2日の旅ですので
心残りがあるかと思います。
まだまだ~沢山、案内したいところもあります。
世界遺産の熊野古道やジオパークなどは、
しっかりと時間を取って観光したいものです。

次には、より濃密な旅が出来ますように
今回の旅案内を終わります。




# by umikongou | 2019-05-06 10:33 | Comments(0)

観光ルート案内~紀伊半島半周(1泊2日)


ずっと~以前
私が、愛知県に住んでいた頃・・・
そう~高速道路はまだまだ久居までだったし
くしもと大橋もなかったから
午後6時半には串本に着いていないと大島には渡れない
片道6時間たっぷりかかっての帰省でした

その頃は、お盆休みとお正月休みの2回
お友達を誘って~観光旅行気分の帰省でした。

その時の事を思い出し~東海地方からの1泊2日の観光ルートをご案内します。
e0110600_11594572.jpg
まず~三重県と和歌山県の県境にある熊野川を渡って~和歌山県に入ります。
新宮観光 速玉大社に寄りたいところですが
ここは、じっと我慢して那智まで車を走らせます。

一番に日本一の『那智の滝』の観光から始めましょう。
e0110600_12003316.jpg
③熊野那智大社に参拝~④那智山青岸渡寺~那智の滝まで・・・

那智観光を終えたら勝浦温泉を楽しみたいのを~
またまた、グッとこらえて太地方面へ車を走らせます。

太地では『くじら館』がお勧め
イルカやくじらのショー 資料展示場や水族館も小さくても満足できるものです。
昔は、「ラッコ」もいたのですが・・・今はいません。

太地の『くじら館』で遊んだ後は
ぐるりと太地をドライブして~串本方面に車を走らせます。

串本町に入ると~田原地区から山越えで古座川に入るコースと
古座川下流から古座川に上っていくコースがあります。

今回は、下流から登っていきましょう。
古座川は途中で三差路で右は『一枚岩』 左は『滝の拝』に分かれます。
まずは右に行って⑩『一枚岩』 
次に、Uターンして『滝の拝』に行ってください。
e0110600_11274043.jpg
古座川からの帰り道に『虫食岩』に寄れると良いですね。

このくらい観光すると~夕方が近づいてくると思います。

串本方面に車を走らせて~
橋杭岩を横目に 上浦海岸or冬場なら本州最南端の望楼の芝からの
夕陽をお楽しみください。

そこで~一日目の観光が終わります。

宿泊は、アウトドア派なら大島の『リゾート大島』がお勧めです。
人里離れたキャンプ場ですが、それゆえに夜空の素晴らしさは半端ないのです。
設備もとっても充実していますし、最近流行の『グランピング』もお勧めです。
あと、温泉・ホテル・民宿・ゲストハウス・・・

私は実家泊でしたので費用は掛からずでした

では~ごゆっくりおくつろぎ下さいませ

あっ!
明日の朝は 日の出の時間を確認して~
日の出スポットへ!!

冬場は橋杭岩 潮岬
樫野埼からは年中~水平線からの朝日が拝めます。

お天気の良いことを祈ります。






# by umikongou | 2019-05-04 11:44 | Comments(0)

ひらまるのおばちゃんの日記です。本業はガス屋のお母ちゃん。ひらまるは気楽なお手伝いさんです。  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31