本州最南端の島から・・・


海金剛です   
by umikongou

2007年 05月 07日 ( 1 )


離島始末記 (5月5日)  仲間のブログより~

「紀伊半島の突端にある離れ島」と、島を出てから出会った人に自分の出身地を
説明してきたが、1999年9月8日に橋が架けられて、本土と地続きになった。

ワーキング・プアという身分の小生にはまったく関係のないことでつまらんが、世間では
今ゴールデン・ウィークとかいうものらしくて、橋を渡って引っ切り無しに車やバイクが
島へと入り込んで来ている。
普段は静かで年寄りしか見かけない島に人が溢れかえって、その重さで心なしか、少し
ばかり島が沈んだような気にさえなってくる。

橋が架かり便利になったのは間違いないが、逆に不便にもなった。よく聞くのは買い物
である。これまでは巡航船やフェリーに10分足らず乗るだけで行けた店へ、車で10分
以上かけないと行かれない。車を持たない人は、その手配に大変だ。

戸締りにも気を使う。鍵を掛ける習慣がなかったのに、外出時は鍵を掛けなければ
いけない。海で隔てられて、守られていた治安が怪しくなってきている。

昔の資料などを読んでみると、〔大島村〕として小さい島ながらも活況を呈していたころが
妙に懐かしくなってくる。
                        一所不住
[PR]

by umikongou | 2007-05-07 21:42