本州最南端の島から・・・


海金剛です   
by umikongou
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブーゲンビリア

先日の植物実験所の温室にブーゲンビリアが咲いていました
e0110600_23155380.jpg

e0110600_23163130.jpg

ブーゲンビリアは、オシロイバナ科ブーゲンビリア属に属する熱帯性の低木です
原産地は、中央アメリカ・南アメリカの熱帯雨林だそうです
江住の海岸や イノブタの道の駅でも見られますよね
以前は我が家にもありましたが 棘がある花なのであげてしまいました

ブーゲンビリアと言えば鮮烈な美しい花びらという印象ですが
色づいた花びらに見える部分は花を取り巻く葉(包葉)です
e0110600_2317619.jpg

では 花はというと 花の中央部にある小さな三つの白い部分という説と
それは花の萼(がく)でブーゲンビリアに花びらはないという説があります

いずれにしても不思議な花ですね
                        人気blogランキングへ
[PR]

by umikongou | 2007-06-04 23:17
<< 大島にティラノサウルス? 京都大学植物実験所 >>