本州最南端の島から・・・


海金剛です   
by umikongou
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

大島の雨

「城ヶ島の雨」を唄いながら島の坂道を下りて来ました。
亜熱帯の島の雨は 利休鼠ではなく 輝くばかりの若草色です。
桜の花が咲き始めてから 私は海より山を見ることが多くなりました。
島の道が高い所にあって 緑が多くて山の中という雰囲気だから、かも知れません。
色んな緑があって 桜の白やピンクと綺麗なハーモニーを奏でているようです。
それにしても「紀伊大島の雨」という唄を作ってほしかったです。
北原白秋はどんな詩を書いたでしょうね。
緑色がかった灰色の「利休鼠」の雨ではなく 若葉がキラキラ輝いている紀伊大島の雨。
大風が吹くと、情緒もなく吹き飛ばされそうになりますが 

今日の雨は 緑を洗うようにやさしく降っていました。
e0110600_0302627.jpg

[PR]

by umikongou | 2007-04-07 23:53
<< NATIONAL GEOGRA... 結界 >>