本州最南端の島から・・・


海金剛です   
by umikongou
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ヘダ号のこと

今日まで知らなかったこと。たまたま通り掛りにテレビの画面が目に入りました。伊豆半島旧戸田村とロシアとの友好の歴史です。1854年12月23日、プチャーチンが乗ってきた木造線軍艦ディアナ号(586名乗り組み)は、下田で安政の大地震に遭い津波で大破した。修理の為西伊豆の戸田港に曳航中に、富士川河口の宮嶋村(現在の富士市田子の浦)沖まで流され浸水が激しく沈没寸前の危機になった。村民は総出で荷物の陸揚げを応援した。さらに100隻もの手こぎ漁船で艦を戸田に曳航する途中、天候の急変でディアナ号は駿河湾に沈没した。プチャーチンは、幕府に新艦建造の希望を出して、戸田で建造することが許された。
建造には戸田の船大工棟梁ら7人が参加し、小型帆船が完成した。
プチャーチンは、感謝の意を表して船を「ヘダ号」と命名した。
船大工たちは期せずして洋式帆船の建造技術を会得し、戸田は近代造船術発祥後となった。
宮嶋村や戸田村の人々の暖かい献身的な協力は、日露友好の大きな絆となった。ということです。
私が感心したのは、民間交流だったことです。人と人との繋がりが確かにあって、150年も続いていることに驚きました。
絆を結ぶものは 形ではなく心なのだと思いました。
[PR]

by umikongou | 2007-03-22 21:26
<< 海 魚見台 >>